小学生低学年に好かれるお笑い芸人はトレンディエンジェル?ロンドンハーツ 

2016年11月4日の金曜日★ロンドンハーツは小学生低学年に好かれるお笑い芸人は誰なのかがテーマでした。
8組の芸人が競った結果はトレンディエンジェルが選ばれました。
現役人気芸人が、トレンディエンジェル・永野・メイプル超合金・出川哲郎。
過去に人気だった芸人はレイザーラモンHG・とにかく明るい安村・スギちゃん・小島よしおが出演してその芸を競いました。
1位はトレンディエンジェル最下位の8位は永野という結果でした。
永野の芸は小学生低学年には全く受けませんでしたその原因はどこにあるのでしょう。
その前に小学生1~6年生全体で好きなお笑い芸人のデータがあるのでみてみましょう。

小学生全体1年~6年が好きなお笑い芸人はトレンディエンジェル
小学生1年から6年ということになるとお笑い芸人の芸の理解度が全く異なります。
それでも小学生全体に対してのアンケートが2016年7月22日の「ヒルナンデス!」で 「夏休み一緒に遊びたい芸人TOP10”」という趣旨で取り上げられています。
★小学生男女に聞いた 夏休み一緒に遊びたい芸人TOP10(カギカッコは選んだ理由)
1位 トレンディエンジェル 「ハゲているから面白いことをたくさん言って笑わせてくれそうだから」
2位 とにかく明るい安村 「一緒にパンツいっちょで遊びたい」
3位 出川哲朗 「イッテQで見てて面白いから 一緒にザリガニ捕りをしたい」
4位 あばれる君 「元気いっぱいで水遊びもしてくれそうだから」
5位 小島よしお 「楽しそう そんなの関係ねぇを一緒にやりたい」
6位 オリエンタルラジオ
7位 永野 「気持ち悪いから 一緒に踊りたい」
8位 陣内智則 「ネタが好き 考えていることが子どもと一緒だから」
9位 イモトアヤコ 「一緒に山奥でサバイバルしたい」
10位 明石家さんま 「おもしろい! あと、お金持ちだから何でも買ってくれそう」
2016年11月4日のロンハーに出演した芸人と一部ダブった芸人がいます。
トレンディエンジェル・とにかく明るい安村・出川哲郎・小島よしお・永野等がロンハーで小学生低学年にもウケるか評価されます。
2016年11月4日の金曜日★ロンドンハーツは小学生低学年に好かれるお笑い芸人は
ロンハーの番組では小学生低学年の1、2年生の前でお笑い芸人が芸をして評価されました。
その順位は
1位  92点 トレンディエンジェル
2位  88点 とにかく明るい安村
3位  81点 レイザーラモンHG
4位 78点 小島よしお
5位  78点 出川哲郎
6位  73点 メイプル超合金
7位  57点 スギちゃん
8位  42点 永野
1位になったトレンディエンジェルは芸歴の長さと頭の良さ、キャッチフレーズの面白さなどが評価されました。
小学生のみならず「ヒルナンデス」でのアンケート結果は小学生全体でも高い評価を得ています。
トレンディエンジェルはまず小学生たちから大歓声に迎えられました。
彼らに知られていて好感度が高いのです。
斎藤隆の「ぺっぺっぺー」は大うけで小学生たちは大喜びでした。
斎藤さんだぞも大うけです。
客席の女の子に向かってチュ ととするネタも女の子は嫌がるポーズはしますが興味をひいていました。
腹話術も受けました。
リズムもネタも良くて92点の高得点です。
家族全体で楽しめるトレンディエンジェルの人気は長く続きそうですね。
2位に入ったとにかく明るい安村「安心してください履いてますよ!」というキャッチフレーズがまだ好かれているのです。
不祥事でみずからの芸をつぶしてしまったのが残念ですが、もう減以下だったのかも知れません。
4位小島よしおは小学生低学年には過去の人気は知られていませんが、今回「そんなのなんでもねえ」はただちに受け入れられました。
誰にでも理解されやすいあかるく面白い「キャッチフレーズ」は芸人にとって重要なようです。
対照的に6位のメイプル超合金の「wifiが飛んでいる」というフレーズは小学生低学年には受けませんでした。
メイプル超合金は小学生低学年には受けそうもない普段と同じ芸をしました。
ただ露出度が最近高いせいなのか得点は73点とかろうじて合格点がとれました。
スギちゃんは「ワイルドだろう」を封印した芸だったのが低評価だったように思われます。
永野は「熊さん応援大会」で会場を盛り上げたにも拘わらず低得点でした。
その理由は
「死んだって言って起き上がるのはおかしい」
「熊さんっていうのめんどくさかった」
というもので盛り上がりと面白いものは別のようです。
トレンディ温ジェルのように小学生低学年にも受けれる芸人となる意味は大きいように思いますが、どうでしょうか。