運動神経の良いデブ芸人は渡辺直美と近藤くみこ!ロンハー

運動神経の良いおデブ芸人を競ったのは10月28日のロンドンハーツ「おデブ女王決定戦」です。
渡辺直美と近藤くみこなど女性おデブ芸人たちが集合して数々のスポーツにチャレンジしました。
今回参加したおデブ芸人は体重の多い順に並べると
安藤なつ 130kg 170cm
渡辺直美 101kg 157cm
ゆいP  102kg 158cm
信江勇 93kg 147cm
大橋ミチ子 87kg 167cm
江上敬子 86kg 156cm
バービー 78.4kg159cm
近藤春菜 77.4kg155cm
ゆりやん 77kg 159cm
やしろ優 76kg 156cm
黒沢かずこ 72kg 157cm
近藤くみこ 65kg 152cm
オカリナ 61kg 152cm
このおデブデータを見て気が付くのは渡辺直美とゆいPの体重が増えている芸人が多いことです。
特に102kgのゆいPの体重の増加が大きいですね。
それでも安藤なつが身長体重ともダントツで抜きんでていることがわかります。
体重差が30kg以上というのは次元が違う感じですね。
他の芸人が100kg以上太れるかは内臓が耐えられるかによるそうです。
一般的には100kg付近にその限界点があるので、安藤なつは稀有な存在なのです。
テレビで安藤なつをみてから他のおデブ芸人を見るとみんな痩せて小柄に見えるのが不思議でした。
さて、ロンハーでは「おデブ女王決定戦」ということで、女性おデブ芸人がトランポリン運動やダンスやフラフープ回転飛びなどこなしていきました。      
いろいろな運動をして身体能力の優劣を競ったわけです
この中で身体能力の特に高いおデブ芸人が2人発見することができました。

運動神経が良い渡辺直美
渡辺直美の身長は157cmですが体重は100kgを超えます。
29才という年齢でそろそろ体にガタが出てきそうですが、いまのところ異常はないようです。
まずトランポリン運動はそつなくすべての課題をクリアしました。
他のデブ芸人と比較すると近藤くみこと並ぶできです。
ビヨンセのダンスをコミカルに物まねするなどして喝采を得るなど、渡辺直美の身体能力はかなり高そうです。
今回は3mほど離れたところから団子やこんにゃくを投げさせて渡辺直美がくちで受けるパフォーマンスも見せました。
アメリカ公演でやったのと同じパフォーマンスですが、明らかにうまくなっています。
さすが表現力に優れていると自他ともに認める渡辺直美でした。
リバウンドしたが運動神経が良い近藤くみこ
お笑いユニットニッチェの近藤くみこは身長は低くて152cmしかありません。
現在の体重は65kgで体脂肪率は41%です。
安藤なつの半分の体重なのでおデブのレベルが違いすぎますがね。
現在と書いたの昔は痩せていたそうです。
このころの近藤くみこyukiに似ているといわれるほどの美人だったとか。
近藤くみこは、ここ数年間でダイエットからリバウンドしています。
2014年6月には59kgの体重でしたがテレビ番組でトランポリンダイエットに取り組んで12kgも痩せました。
ダイエット後は47kgということになります。
ところが!!
せっかくダイエットしたのに2016年7月に68kgになっています。
この体重を2週間のおからダイエットで65kg台まで戻して現在は65kgというわけです。
ロンハーでみた65kgの近藤くみこは運動神経が大変良さそうです。
まずトランポリン運動ですがそつなくこなしました。
これは過去のトランポリンダイエットのおかげで慣れているともいえます。
驚いたのはラートからの側方飛び出し降りとかを器用にこなしてしまう運動神経です。
体重は65kgと少なめですが、まだまだ小回りの利く近藤くみこでした。