カズレーザーピン芸人の時代からレスラー安藤なつとの出会い

ガスレーザーは1984年7月4日生まれです。
埼玉県加須市出身で実家はイチゴ農家というのが面白いですね。
両親は二人とも公務員です。
公務員試験に受かるのですから結構頭がいい家系なのでしょうね。
両親とも公務員ですからかなり裕福な家庭に育っています。
さて、同志社大を卒業したものの働きたくなかったカズレーザーは
2007年4月にサンミュージックのお笑い養成所TOKYO☆笑BIZに4期生として入学します。
TOKYO☆笑BIZ卒業後はピン芸人としてデビューします。

2008年のお笑い養成所TOKYO☆笑BIZを卒業した年には、新宿のトークライブハウス LOFT /PLUS ONE でコントネタを披露しているカズレーザーの動画があります。
LOFT PLUS ONE の記録ではカズレーザーは2008年の10月2日「ネイキッド・ザ・ゴングショー!vol.3」と
2008年12月2日「ロフト・ザ・ゴングショー!!チャンピオン大会2008!!」に出場しています。
そのころの動画はGYAOで見ることができます。

2008年のカズレーザーのコント動画
GYAO! 大爆笑オンエアできないバトル~地下芸人激ヤバネタ祭~ カズレーザー
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00707/v07614/v0760700000000523742/
この場所は背景にLOFT /PLUS ONEの文字がみえます。
ここはトークライブハウス LOFT /PLUS ONE です。
新宿区歌舞伎町1-14-7林ビルB2
TEL 03-3205-6864
LOFT /PLUS ONE
そのころの数は好きなヴァンヘイレンの影響も受けてロン毛ですね。
髪の色も黒です。
この動画では「名前だけでも憶えて帰ってほしいコン」トで4分にわたり 一人コントを繰り広げています。
既に強心臓の面目役如で
観客に
「まだ一分もたっていないだよね~ 疲れを顔に出すのが早いねえ~
と笑いながら話すかがレーザーが映っています。
2008年と特定したのは
LOFT /PLUS ONEの公演記録からです。
ガスレーザーが出演したのは2008年の10月2日と2008年12月2日の記録しかありませんでした。
根拠はこれだけなので年数が違う可能性も否定できませんが。
2010年12月カズレーザーのコント動画
デビュー2年後にはサンミュージックGETライブでのカズレーザーの動画があります。
サンミュージックGETライブ カズレーザー 2010年12月
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00156/v09393/v0939300000000540920/
2008年の時のコントとまったくおなじ内容ですね。
相変わらずロン毛ですが、金髪になっていますね。
この2本の動画見られるコントの特徴ですが
赤い服を着たカズレーザーが、しゃべり、歌、紙面でネタを展開し、落ちが「カズレーザーです」というものです。
投げやりでもなく完全なマイペースで滑り続けた6年間でしたが、「好きなネタが出来るだけで楽しかった」とガスレーザーはいっています。
ピン芸人カズレーザーの出発は2008年で、安藤夏とコンビを組んだメイプル超合金の結成は2012年です。
ですからピン芸人としてすべり続けたのは6年間ではなくて4年間ですね。
ともあれマネージャーに「このままスベり続けて死ぬか、コンビを組むのかどっちなんだ」などと言われて安藤なつとコンビを組んだわけです。
安藤なつとの出会い
ある日のライブで安藤なつに男性芸人が次々に体当たりしていく企画がありました。
安藤なつが次々になぎ倒していく中でカズレーザーだけには投げ飛ばされてしまいました。
その後楽屋に戻った時にカズレーザーに謝られるより先にいきなり「コンビ組みませんか?」と言われました。
安藤なつはその時やその後も何度も断ったが、ずっとヘラヘラしたようなカズレーザーの態度に最後は根負けしたそうです。
ずっと体を鍛えてきて強心臓のカズレーザーだから安藤なつとの出会いを生かすことができたのでしょうね。