安藤なつのおデブ飯紹介!明石家さんまのコンプレッくすっ杯

>メイプル超合金の安藤なつの体重は130kg超えのおデブ飯を紹介したのは「明石家さんまのコンプレッくすっ杯」です。
本人は回転寿司10皿以上食べれないとか言っていますが、今日の「明石家さんまのコンプレッくすっ杯」では驚きの食欲を見せました。
安藤なつは体大きい割には器用でいままでに安藤なつ独特の料理を数多く紹介しています。
今日テレビで紹介したおデブ飯は

安藤なつのたこ焼き定食
朝は自宅で朝食を作る安藤なつです。
今日はたこ焼き。
普通の人は朝からたこ焼き食べませんけどね。
★安藤なつのタコ焼き定食の材料
前日の楽屋弁当の残り  チャーハン・から揚げ・中華炒め・紅ショウガ
タコと小麦粉と水
★安藤なつのタコ焼き定食の作り方
安藤なつのタコ焼き器は一度に24個のタコ焼きを焼き上げるものです。
水に溶いた小麦粉をタコ焼き器に注ぎます。
その上に タコの切り身を入れ、更に、チャーハン、小さくカットしたから揚げ・中華炒めを入れます。
タイミングを見てひっくり返していくと丸いたこ焼きのできあがりです。
たこ焼きの中に中華定食がそっくり入っているので「たこ焼き定食」という名づけでokです。
ほとんど炭水化物ですが、「おいしいんですよねえ~。たこ焼きに合わないものはないです!!」という安藤なつでした。
安藤なつたこやきの食べ方
出来上がったたこ焼きに マヨネーズを2段掛けしてからいただきます。
このボリュームと大量のマヨネーズがけがおデブ飯のゆえんでしょうか。
安藤なつのおデブ飯の新名所「マグロ アート」
安藤なつはおいしく安い店をいろいろ開拓して歩いています。
先日はテレビでおいしく安い回転すしを紹介していました。
今日紹介されたのは
東京 中野の「マグロ専門店 マグロアート」です。
まぐろの中落ちは普通 骨から身をほぐしたものを 皿に盛って客に提供されますが、ここでは違います。
なんと一匹まるまるのマグロの実が残った中骨がそのまま大皿に盛られてでてきます。
それをスプーンですくって食べるわけです。
表食べたら、裏返しにして食べます。
このボリュームで2500円です。
安藤なつも大満足の「マグロ アート」でした。
マグロアート住所
東京都中野区新井1-10-12 久栄第二ビル1F
中野駅から徒歩8分
新井薬師駅から徒歩10分
中野駅から530m
電話 03-5942-5594