渡辺直美が横須賀人気グルメを食べ歩き!!

2018年5月6日の「バナナマンのせっかくグルメ・日村&直美が人気観光地を食べつくすぞ!SP」に出演した渡辺直美が相変わらず旺盛な食欲をみせました。


渡辺直美が食べ歩いたのは横須賀市です。

地元の人に美味しい人気グルメ店とお勧めメニューを紹介してもらって渡辺直美が食レポします。

横須賀はアメリカ海軍の寄港地だけあって出てくるメニューは超特大なものばかりですが、

渡辺直美の食欲は留まることを知りません。

渡辺直美の食生活と体重が「今夜くらべてみました」で明らかに

アメリカ人もびっくりの豪快な食欲で食べて食べまくります。

相変わらず丸々に太っていますが足取りも軽く食べ歩いていく渡辺直美です。

彼女が食べたいのはハンバーガー、ステーキなどの肉類です。

最初は超特大アメリカングルメです。

スタジオの設楽と日村は一目見で叫び声をあげる程です。



渡辺直美が食べた横須賀ネイビーバーガーの大物・第七艦隊バーガーとは


町を歩く学生のお勧めはアメリカ海軍直伝の横須賀ネイビーのハンバーガーでした。

2008年11月19日、友好の象徴として米海軍横須賀基地から横須賀へとネイビーバーガーのレシピが提供されたことで、

横須賀市は「ヨコスカ ネイビーバーガー」と命名し、市内のいくつかの店舗で販売を開始しました。

渡辺直美はヨコスカネイビーバーガーを求めてどぶ板通りにあるTSUNAMIに向います。

店長のお勧めのネイビーバーガーは第七艦隊バーガーです。

横須賀は第七艦隊の母校です。

それをイメージして作ったのが第七艦隊バーガーです。

出てきた第七艦隊バーガーし高さ25cm 重量1.8kgの大物でした。

価格は5200円です。

断面カットするとハンバーグ・レタス・トマトの重層構造です。

トマトとレタスがたくさん入っているので味はサッパリしているというのが渡辺直美の感想です。




「TSUNAMI」横須賀市本町2、TEL 046-827-1949

次に渡辺直美が向かったのはMIKASA CAFEです。

渡辺直美が食べた横須賀海軍カレー


横須賀海軍カレーは明治41年の当時の日本海軍のレシピに基づいて作るビーフカレーです。

ミカサカフェでは1200円で提供していました。

渡辺直美は一飲みして「わあ~おいしい」。


合わせて注文したのは

掃海艇はつしまカレーで、海上自衛隊が食べているカレーです。 

ワインの深みが入っていてとてもおいしいとか。

住所:神奈川県横須賀市本町3-33-3
電話:046-822-3857


渡辺直美が1.5kgを完食!!LONE SMOKE アメリカンBBQの巨大スペアリブ


LONE SMOKE アメリカンBBQではアメリカ製のスモークマシーンを使用して スモークチキンやスペアリブ等を提供しています。

6時間はスモークするそうです。

店長のお勧めはスペアリブです。

これが超巨大スペアリブでした。

サイズは見た目20cm×50cm×3cmぐらいですね。

重さは1.5kg とか。

価格は6000円です。

渡辺直美は「初めて食べたこんなお肉!!中がめちゃくちゃジューシー!!これはおいしい!!」

もう止まりません。

完食しました。

渡辺直美が横須賀人気グルメを食べ歩き!!まとめ


今回渡辺直美は日本でアメリカの雰囲気が味わえる横須賀で食べ歩きしました。

アメリカンサイズのネイビーハンバーガとスペアリブは超おいしかったようです。

特に直美が完食した1.5kgのスモークスペアリブはたべにいきたいですね。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です