渡辺直美台湾でイケメンと合コン!一人目の彼氏ゲット

渡辺直美台湾でイケメンと合コンして一人目の彼氏ゲットした話が出たのはタカラトミーアーツの縫いぐるみの囲み取材のでのことです。
9月12日にお笑い日芸人の渡辺直美がタカラトミーアーツの縫いぐるみ「もっちぃもっちぃ)」の発売10万個記念イベントで「もちもちクイーン」に任命されました。

体重100kgともちもちでぶの自分と似たぷよぷよとした人形を手に、「私も丸みがあって、かわいらしいとよく言われる」とちゃっかり魅力をアピールしました。
そのあとの囲み取材で
「最近癒されたことありますか?」という質問に答えたときに人生初の合コンを話したものです。

引用
先日、台湾ロケに行った際、現地のイケメン男性たちと人生初の合コンを行い、1人の連絡先をゲットしたことを明かした。
集まったメンバーは渡辺が売れっ子芸人だということを知っていたといい
「チョロかったです。
知名度という知名度を使いまくった。
勝因は日本での活躍の知名度!」
と言い切り、笑わせた。
男性はクマに似ているといい「彼とは相思相愛で同じ年。
まだメール2、3回しかしてない」と話した。
Sponichi Annex

渡辺直美人生初の合コンを台湾で
渡辺直美の知名度を使って集めた台湾の合コンメンバー4人は全員イケメンとか。
渡辺直美の台湾での知名度は高くて、街を歩いても日本と同じように声をかけれるとか。
なんでも屋台のよれよれのおじいさんさえも彼女の顔を見ると声を上げたそうです。
そんな知名度の高い人気の渡辺直美ですからワールドーツアーの台湾チケットは4分で完売してしまいました。
もちろん台湾公演には4人は招待するそうです。
台湾人の会話はどうするの
高校時代の英語の評価は1と最低ランクだったそうです。
「ずっと英語から逃げ続けて、「eat」(=食べる)と「food」(=食べ物)しか書けなかったんです(笑)」といっていた渡辺直美です。
ところが芸能生活に入ってからはニューヨーク留学やNHKの高校生講座「ベーシック英語」の座長で英語を学んで実用レベルにはいけているようです。
ですから台湾のイケメンとの会話も英語、現地語、日本語とのごちゃまぜで会話とか。
事務所が恋愛にうるさくても彼氏求める渡辺直美
台湾のイケメン以前は事務所が恋愛にはうるさい中でも米兵の集まるバー行って彼を見つけその米兵と飲みに行ったりしていました。
その米兵も帰国してしまったので渡辺直美は別の相手を探していたのです。
となると来月のワールドツアーではロサンゼルス、ニューヨークでもイケメンの彼を探す旅となりそうです。
何しろアメリカ人は結構デブ好きの人が多いですからね。