玉袋筋太郎がオフィス北野騒動を静観するわけは?

玉袋筋太郎はたけし軍団の構成員ですがオフィス北野騒動を静観しています。

ビートたけしのオフィス北野脱退騒動は軍団と森社長との和解に向けた話し合いが継続していくようです。

背景には、軍団の仕事のプロモーションが積極的になされていなくて、収入的にも不満がある軍団と

映画製作に熱心な森社長との長年にわたる確執があるようです。

たけし軍団の構成員は50代にもなっているのですから

自らの芸能人としての営業も必要でしょう。

その点玉袋筋太郎はぐんだんの構成員ではありますが

オフィス北野脱退騒動については頻回の静観しています。



玉袋筋太郎がオフィス北野騒動を静観するわけは?


玉袋は先日、東京都内で行われたイベントにで

(軍団会議は)仕事のない人間が行くところですよ!」とバッサリ切り、さらに、「芸人の大義名分は仕事をすること。会社を批判することではない」と以降も自身は軍団会議に関わらない旨を表明しています。

一方 浅草キッドとして玉袋の相方である水道橋博士は、たけし軍団の旗振り役として奔走しています。

水道橋博士はYouTubeやブログなどで、たけし軍団の認知度アップおよび森社長を攻撃するための砲台を多数用意している公言しています。

2人のスタンスの違いは

仕事量の違いにあると明言した玉袋筋太郎です。


玉袋筋太郎の仕事


「玉袋さんは現在、テレビやラジオのレギュラーを多数抱えている売れっ子で、彼の言うとおり軍団会議に参加する暇も意義も感じていないのでしょう。さらに、最近ではTBSラジオの『たまむすび』での軽妙な語り口が好評で、メインのラジオ番組をいくつか担当するプランもあるといいます。玉袋さんにとっても今年は『勝負の年』と考えているそうで、発展性のない軍団会議には全く興味がないのでしょう」

 また、玉袋には他の軍団メンバーにはない武器もあるという。

「玉袋さんはスナックや格闘技、映画などマニアックな知識を多数保有している芸人で、たけし軍団のなかでもイベントや営業の仕事が非常に多い方です。特にスナックに関しては、芸能界では右に出る人はいないほどの愛着と知識を持っているので、お酒関係のイベントには相当強く、タレントとしては一生安泰です。今後、オフィス北野がどうなっても自分だけは食べていく自信があるのでしょう」

今年50才になる玉袋筋太郎は「テレビやラジオのレギュラーを多数抱えている売れっ子」なので

会社に営業しろと要求する必要性を感じていないのです。

彼は芸能人以外の業務もやっているのです。


趣味が高じて「全日本スナック連盟」の会長は玉袋筋太郎


「全日本スナック連盟」玉袋筋太郎会長を筆頭に現代社会で取り残されつつある古き良き“スナック文化”を世間一般に広く伝える組織です。

全日本スナック連盟会長の玉袋筋太郎です。
日本全国津々浦々、すべての人にとって、ご近所さんでありながらどこか遠い存在、
それが「スナック」です。
一説には日本に30万件あるともいわれるスナックに、あなたは実際に足を運んだことはありますか?誰もが存在を知りながら、その扉の向こうで何が行われているか知る人はあまりにも少ないのが現状です。
スナックに馴染みがない人は口々に言います。やれ「怪しい」とか、やれ「怖い」とか…。
そんなことは全然ありません!「スナック探訪」をライフワークとして、日々、日本各地のスナック通いをしている私からすれば、スナックは癒しのオアシスであり、人生の学び舎です。スナックを知らない人は人生の半分以上を損していると言っても過言ではありません。そこで、現代社会で取り残されつつある古き良き“スナック文化”を世間一般に広く伝えるべく『全日本スナック連盟』を一般社団法人として立ち上げることとなりました。

スナックを通して友人になり、ゴルフやカラオケ仲間になったり

社交の場としてのスナックはとてもいこゴチのいい空間でもあります。

ここに惚れこんで玉袋筋太郎は「全日本スナック連盟」をたちあげたわけです。

更にスナックまでも東京と大阪にオープンしています。

之では忙しくて

騒動に関わっている時間はなさそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です