アンジャッシュ大好き芸人が佐々木希との関係を探るアメトーーク

2017年5月4日のアメトークはアンジャッシュ大好き芸人が渡部建と佐々木希との関係や児島一哉とのコンビ愛を探る番組となりました。
アンジャッシュ大好き芸人とはMCの雨上がり決死隊、土田晃之、有吉弘行、山崎弘也、バカリズム、いけだてつや達ですから、アンジャッシュをいじり倒す企画と同義です。
新婚の渡部にいろいろ詳しくいじり倒し、さらにはアンジャッシュのコンビ二人の微妙な中についてもいじり倒すものです。

佐々木希との初デートに行ったのはグルメ本に載っているお店?
「佐々木希との初デートに行ったのは載せてないお店です。
みんなが集まっている取材がNGみたいな店でした。
そこで初めて2人で会った
古民家を改装したみたいな作りの店です。
発表してからは載せているお店ばかり行っている」
と渡辺建。
「発表する前はあんまり外で会ったりできなかった。」
有吉から、「渡部さん女の手料理は嫌いだと言っていたから、(佐々木希の)手料理は食べないでしょ?」
とつっこまれると。
佐々木希の「手料理はおいしくてワタログ評価は5.0」と渡部建。
佐々木希が俺の事好きかもと思った瞬間はいつ
「みんなで遊んでいたのが二人で遊ぶようになった。」と濁す渡部建。
「2人て遊びに行くタイミングってあるでしょ?」という突っ込みに対しても
同じ回答を繰り返す渡部建。
ついに有吉が切れて「いっぱしの役者みたいな答えしてんじゃねえよ!」とツッコまれると
「そういう答えになっちゃうのよ!」とタジタジになっていました。
>佐々木希にわっくんって初めて呼ばれたときにどう思いました
「共通の友達が自分の事をわっ君と呼んでいたし、
向こうはノンちゃんと呼んでいたので、付き合う前からそうでした」と渡部建。
児島はなんでお笑い芸人になろうとしたの
「児島はなんでお笑い芸人になろうとしたの?」というのは山崎から児島への質問です。
「なんでそんな質問するんだよ!!」とさんざん悪態ついたあとで
「子供のころからテレビの世界で働きたかった」と答えた児島一哉。
家で奥さんに取ってもらった渡部の写真を公開する
そもそもその公開する写真は佐々木希に趣旨説明してからか撮った写真か? それとも もともとあった写真か?というのがアンジャッシュ大好き芸人たちの質問です。
もともとあったという写真は渡部建が辛子をかじって変顔している写真でした。
マンションの外観の写真が欲しいに対しては、 NG
渡部お気に入りのウニの写真が欲しいというの有吉の要求です。
北海道の馬糞ウニが出てきました。
アンジャッシュのコンビの中はどうなの
「渡部建は児島の作品を結構チェックしている。」というのは後輩芸人のいけだてつやです。
「ふなっしー探偵」を見た渡部が 「ふなっしーのあれ良かったぞ」と楽屋ではなしているのを聞いて   
「コンビ愛があるなと思った」といけだてつや。
さすがに児島一哉もうれしそうな顔をしていました。
「ふなっしー探偵」だけは初めて全部ちゃんと見ましたと渡部。
アンジャッシュ相方の日ごろの不満を言い合う。
児島一哉は渡部に対して「しっかり者の渡部 おっちょこちょいの小島」という形で行こうとようきゅうしているとか。
ところが児島がプライドが高いのでうまくいかないというのが渡部建の意見です。  
 
「児島が豚肉・鳥肉の区別がわからないのはいい。なのにわかろうとして勉強するはおかしい」と渡部建。
土屋も最初の頃は児島にカリスマ性があると思って、ネタの相談を児島にしていたとか。
最近では単なる気難しい顔をしているおとこではないのか
児島一哉の渡部建に対する不満は「僕の事あんまり突っ込んでこない」というものです。  
渡部建は児島結婚式に呼ばれなかったのが相当頭に来ています。
最初は地元でやるというから出席しなくてもいいと思った。
後で聞いたら70~80人も来ていたとのことで、その中にも俺は入れないのかと思ったとか。